名護センター|ACT Lab.新型コロナウイルス民間検査センター

お知らせ

  • 受付方法が他センターと異なります。利用をご検討の際は、事前に必ず検査のながれをご確認ください。
  • 無料検査について
    無料検査の適用は、ビデオ通話での事前確認が 必須 です。無料での検査をご希望の方は、下の「検査費用」の項目をご確認ください。
  • 【結果通知状況】
    1月21日受付 個人検査 結果通知済(16:40)
    1月19日受付 個人検査 結果通知済(16:30)
    1月17日受付 個人検査 結果通知済(16:45)
  • 重要
    1月24日から2月4日の期間の検体提出場所が変更になります。事前にページ中段の説明をご確認ください。
  • 受付方法が他センターと異なります。利用をご検討の際は、事前に必ず検査のながれをご確認ください。

検査費用

無料
沖縄県内在住で、前日16時までの申込およびLINEビデオ通話(前日16-19時)での採取確認ができる方

2,200円:それ以外の方


無料検査は、次の条件を全て満たした方に限定されます。

  1. 沖縄県在住を示す身分証をお持ちの方が対象です。
  2. 検体提出前日までに検体採取チューブを取得して、前日16時までに申込を完了する。
  3. 前日16-19時の間に、検査センターのLINEにビデオ通話する。
  4. ビデオ通話で、本人・身分証 (氏名・住所記載)・チューブIDを確認する。
  5. 本人確認後に唾液を採取する。

営業時間

検査キット配布
07:30-17:00
/
/
/
検体提出
10:00-11:00
/
/
/
/
/
検査キット配布
07:30-17:00
/
/
/

検査キット配布・検体提出スポット

北部地区医師会病院

  • 住所
    〒905-0006 沖縄県名護市宇茂佐1712-3
    北部地区医師会病院敷地内(裏手)Uドーム
    ※キットは正面入口で配布しています
  • 検査キット配布/検体提出
    どちらにも対応
  • 注意事項
    キットは当日分がなくなり次第、配布終了となります。
    病院への問い合わせはお控えください。
  • 住所
    〒905-0006 沖縄県名護市宇茂佐1712-3
    北部地区医師会病院敷地内(裏手)Uドーム
    ※キットは正面入口で配布しています

名桜大学保健センター

  • 住所
    〒905-0005 沖縄県名護市為又1220-1
    名桜大学保健センター
  • 検査キット配布/検体提出
    検査キット配布のみ
  • 注意事項
    在校生が対象です
  • 住所
    〒905-0005 沖縄県名護市為又1220-1
    名桜大学保健センター
必ずご確認ください
重要

検体提出場所の変更について

ACT Lab.新型コロナウイルス民間検査センター・名護センター (北部地区医師会病院 敷地内) の検体提出場所を一時的に変更します。1月24日~2月4日の期間の提出場所については、下のボタンより詳細を確認してください。

検査のながれ

STEP 1
採取キット取得
申込前に配布スポットで検査キットを受け取ってください。当日分がなくなり次第、配布終了となります。
STEP 2
申込
本ページ下段のボタンから申込してください。申込時に配布チューブ記載の4ケタの数字入力が必要です。

【注意】無料検査の受付は前日16時まで
STEP 3
ビデオ通話確認
無料検査希望者のみ
申込完了メールに記載されてる「LINE招待URL」から、検査センターのLINEを登録する。

前日16-19時の間に、採取チューブと身分証を用意して、検査センターにLINEビデオ通話する。
STEP 4
だ液採取
提出日当日、採取チューブに だ液 を採取してください。

【注意】だ液採取の30分前からは、飲食・喫煙・歯磨き・口内洗浄は控えてください。
STEP 5
梱包
同封されたアルコール綿でチューブをきれいに拭き、チャック袋にいれて、提出まで冷蔵庫で保管してください。
STEP 6
提出
【検体提出時に必要なもの】
・申込完了のお知らせメール(印刷可)
・検査を受ける本人の身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカードなど)
・17歳以下の方は保護者の同意が確認できるもの

STEP 3
ビデオ通話確認
無料検査希望者のみ
申込完了メールに記載されてる「LINE招待URL」から、検査センターのLINEを登録する。

前日16-19時の間に、採取チューブと身分証を用意して、検査センターにLINEビデオ通話する。

注意事項及び補足説明

  • 病院構内路上における唾液採取はご遠慮下さい。

  • 結果通知が届かない場合、迷惑メールフォルダやプロモーションタブなどもご確認ください(noreply.actlab@gmail.comから送信します)。

  • 台風や大雨などの自然災害やその他の検査実施や検体搬送が困難となる事由により結果通知が通常より遅くなる可能性があります。

  • 多検体を迅速に検査するため、団体検査では5検体を1つにまとめて(プール化して)検査を行います。個別化法と比べるとわずかに感度が落ちますが、感染性を有する程度のウイルス量は十分に検出可能なことが国立感染症研究所により確認されています。プール化した検体が陽性となった場合、個別化法にて再検査し、陽性検体を特定します。

重要事項説明


  • 検査結果が陽性の場合、当センターから提携医療機関に検査結果が陽性であることを報告します。

  • 提携医療機関の医師により、新型コロナウイルスに感染したと診断された場合、医師が感染症法に基づく発生届を保健所に提出します。

  • 検査の性質上、偽陽性・偽陰性の可能性があります。

  • 検査結果は検査時点での感染状況に関するものであり、陰性の場合でも、感染早期のためウィルスが検知されない可能性やその後の感染の可能性があるため、感染予防に努めてください。

検査のお申込み